中古車査定の体験談

中古車査定に関する体験談ならこのサイトへ

中古車を売却するときは、下調べと数社で査定することが大事です

引越しをすることになり、車を手放すこととなりました。
どうせなら高く買い取ってほしいものですが、自分の車がいくらくらいの価値があるのか、素人の私にはさっぱりかわかりません。
かと言って、何も知らないまま中古車屋に持ち込んで、安く買い叩かれるのはごめんです。
そこで、ネットで中古車査定をしてみることにしました。
メーカー、車種、年式、走行距離などのいくつかの項目にチェックを入れて、ボタンを押すだけで、1分も待つこと無くおおよその金額が出てきました。
出てきた金額はあくまでの目安ではしかありませんが、それを知っているだけでも知らないよりは随分安心感があります。
そして、その後私は中古車屋を3件ほどはしごして持ち込み、査定をお願いしました。
1件目では随分適当に査定され、先に目安として出てきた金額よりも大幅に安い金額を提示されました。
私がもし目安の金額も知らずに、しかも1件目で売ろうと思っていたのなら、こんなものなんだろうと信じてあっさり売ってしまっていたかも知れません。
やはりあらかじめネットで査定しておいて良かったです。
2件目では丁寧に査定してくれ、目安の金額に少しプラスされたくらいの査定額が提示されました。
満足の査定額と言えます。
3件目もしっかりとした査定で、ほぼ目安としていた金額と同じ額となりました。
2件目の一番査定金額が高かった中古車屋に売って満足だったのですが、1件目のようなやりかたで車に詳しくない人から安く買い叩こうとする中古車屋も存在しているので、中古車を売却する際は、持ち込む前の下調べと一箇所だけではなく数箇所に見てもらうことは大切だと実感しました。