中古車査定の体験談

中古車査定に関する体験談ならこのサイトへ

中古車買い取り店により中古車査定は異なります。

中古車買い取り店は大きく分類すると2種類に分けられます。
1つは全国展開しているチェーン店の中古車買い取り専門店です。
ラジオコマーシャルやテレビコマーシャル、自動車雑誌の広告などで頻繁に目にする事があるでしょう。
もうひとつは全国チェーンに属さない、地元の中古車店が買い取りに力を入れて営業している店舗です。
こういうお店の場合、店舗に中古車販売ブースがあり中古車販売も行なっています。
どちらも中古車買い取りを行なっていますが、自分の自動車を持ち込んで中古車査定を依頼すると地元の中古車買い取り販売店がより高値で買い取るケースがよくあります。
地元密着の中古車店は、買い取った車を自社の中古車販売ブースで販売します。
自社で販売しますから中間マージンが発生せず、その分高値での中古車査定買い取りが可能になるのです。
さらに自社で修理工場や整備工場を持っているお店が大半ですから、販売前の点検整備を自社で行なうので経費を節減でき、その分も買い取り価格に反映させられるというメリットもあります。
年式の古い自動車や修復歴がある自動車、過走行車についても自社整備工場で再整備して、保証をつけて販売できるので買い取りが可能であるという点も見逃せません。
中古車販売ブースを併設する中古車買い取り店は、自動車ローンがまだ残っている残債有りの自動車の買い取りについても積極的です。
残債の整理方法についても個別に相談に乗ってくれるケースが多いですから、有効活用できるでしょう。